FC2ブログ

子育て速報〜2ch生活まとめサイト〜

スポンサー
用語解説

【トメ】
【ウト】
【ウトメ】
【コウト】
【コトメ】
【FO】
【CO】
【鬼女】
【気団】
【毒】
【小梨】
【ドキュソ】
【ダンスィ】
【ジョスィ】
【ボッシー】
【ゲスパー】
【エネミー】
【エネme】
【イヤゲモノ】
【サイマー】
【フジコる】
【24】
【マヤる】
【緑の紙】
【DV】
【鳩る】
【ウォーター】

QRコード
QR
カテゴリー  [ 修羅場・衝撃的な体験 ]

アイコン 駅からワンメーター程度の場所だが、時間がなかったのでタクシーへ乗車右すると何故か反対方向へ向かい始めた

180: 名無しの心子知らず 2011/12/03(土) 09:01:41.07 0
プチプチの修羅場
駅からワンメーター程度の場所だが時間ギリギリだったので駅からタクシーに乗った。
大通りに出て左折でほぼ一本道なのだが、タクシー大通り出て右折!!
「ちょ…どこ連れて行くの間に合わない~●●までって私言いましたよね…逆ですよね?。」
と焦りまくる私。
運転手「あ、ああ、そうでしたねすいません。」

その後タクシーはへんな駐車場に突っ込んでUターンしてなんとか間に合ったけど
途中で「●●までワンメーターですよね…。」とか言ってきたからあとで考えたら
こっちが詳しく場所しらないと思って、ワンメーターじゃ商売にならんと遠回りしようと
したんだなと思ったがその時は焦っててタクシーの番号もなにも控えなかった。
控えとけばよかったと思った。



続きを読む
他の記事を見てみる

アイコン 修学旅行先で「探したぞ!どこにいた!」と言われながら腕を捕まれ、そのまま車に引っ張り込まれた

137: 名無しの心子知らず 2011/12/02(金) 17:36:51.32 O
高校の時、修学旅行の自由行動で私の班は奈良の明日香村に行った
高松塚古墳の博物館でトイレから出ると後ろから男性に
「探したぞ!どこにいた!!」
と腕を掴まれ、そのまま連れて行かれた
「え?あ・・おー!?」
と遠くの同じ班の子たちを呼ぶと、彼女たちが振り返った
が、私はすでに博物館を出ていた
抵抗するも相手はかなり怒っており、ものすごい力でそのまま一台のバスに引っ張り込まれた
乗っていたのは同じくらいの年の人たち。私と似た制服を着ていた
「よし!これで全員だな」
と男性が言うと、乗っていた一人が
「せんせ~、その人誰ですか?」
と手を挙げた
すると男性、私を見て
「君は誰だ!」
と言う
恐怖で半泣きの私は言葉もなく、周りはざわざわする
そこへ班の子たちがバスに飛び込んで来た。後ろにはお巡りさんと先生の姿が
明日香村には私の班しか行かなかったので、引率の先生が一人、そっと後からついて来ていたらしい
私が連れて行かれるのを見た班の子たちが手分けして、追い掛ける子と博物館の人に110番してもらう子に分かれて動いたらしい
そこに先生が合流して、みんなで追い掛けてきたとか

「他校と自分とこの生徒も分からないんですか!」
と怒る先生に男性は終始ぺこぺこ
私は大泣きし、お巡りさんはあきれ顔。班の子たちは私を抱きしめて一緒に泣いていた
男性によると、生徒が一人いなくなってしまい、探していたらよく似た後ろ姿の私がいて、出発時間が迫っていたので焦ってしまいよく確かめなかったそうだ
「にしても制服とか違いはあるでしょう!あんたそれでも教師か!!」
と先生の説教に男性は一層ペコペコ

後日、そこの学校の校長から謝罪の手紙と共に地元の特産品が学校に送られて来た
今となっては笑い話だが、あの時は本当に怖かった


続きを読む
他の記事を見てみる

アイコン ある日保育園で元気よく遊んでいると…突如、暴れ牛が乱入してきた

299: 名無しの心子知らず 2011/12/06(火) 07:57:46.66 0
アラフィフの私の、子供のころの修羅場。

田舎の保育園に、弟と預けられていた。できたばかりで新しく、土地もひろびろあって、
園庭も、子供たちが自由に駆け回れるほどあった。

ある日、いつものように子供たちが園庭で元気に遊んでいると、暴れ牛が園庭乱入!
ものすごい勢いで突っ込んでくる牛、まさに猪突猛進!!(牛だけど)

恐怖のあまり、パニックを起こす子供達に保母さん達!!

阿鼻叫喚の渦の中、命からがら園内に駆け込み、引き戸を閉めて、もう大丈夫だと
なだめられて、お友達とわあわあないていたら、牛の飼い主らしきおじさんが牛を捕まえに来た。
近所は田んぼと、畑と、とにかく田舎だったので、牛を飼っている家もあったらしい。

われに返った保母が、「土足で!お靴は脱がなきゃだめでしょう!!」と怒り出したのが第二の修羅場。

つか、あんたその口で「靴はいいから上がって!!」っていったやん。

牛が怖くて、しばらくは「保育園いや!!」と、兄弟して朝から駄々をこねていたのが、
親にとっての修羅場だったらしいw


続きを読む
他の記事を見てみる

アイコン ある日、一人暮らしなのに夜中の2時ごろ「起きて!起きて!!」と叩き起こされた

356: 名無しの心子知らず 2011/12/06(火) 19:02:05.90 0
2年ほど前の話。

当時住んでいたアパートは築25年を過ぎていて、
内装は数年前にリフォームしてあるものの
インターフォンすらついていない、女性が一人で住むには古い物件だった。

ただ、立地と家賃の割には広かったし、
バス・トイレ別なのが気に入って契約した。

その日、たまたま彼氏が泊まりに来ていたのだけど、
夜中の2時ごろに「起きて!起きて!!」と叩き起こされた。

何事かと思って飛び起きると、
トイレの壁からタンクに伸びた水道管から
怒涛のように水が噴き出していた。

間取りは1Kだったのだが、台所の床まで水浸し。
バスタオル数枚で押さえても水の勢いはまったくとどまらない。
焦って水道の元栓を探すも見つけられず(入居時に確認しなかった自分が悪いorz)、
24時間対応の水道屋に電話したら「到着まで1時間以上かかる」と言われた。
そのあいだにも水はあふれて、キッチンの床上3cmほどまで浸水。


続きを読む
他の記事を見てみる

アイコン 音大に行くもお金が無く、教授からの扱いもひどかったため自主退学したのだが…

112: 名無しの心子知らず 2011/12/02(金) 15:48:49.27 0
豚切りしても大丈夫だろうか。昔話をひとつ投下。
大した話じゃないけどフェイクあり

音大に行ってたが金がなく、教授からの扱いも酷かったので自主退学。
親は「だからお前には無理だと言っただろ」と言い放つ毒。
自分は頭がおかしいから勘当だというので、
土方のあんちゃんおっちゃんに混ざって労基法無視の職場で仕事してた。
でも大学生やってた時から仕送りゼロで生活してたので、
むしろ遊びに行く金とか自分の好きな服とか食べ物買えていかに親が毒だったかを知った。

そんな中母親から父親が出て行ったとメール。勘当した癖にメールしてくるのかと思い無視。
その3日後の真夜中に弟から電話で叩き起こされる。母が自殺未遂。

末っ子はまだ中坊だってのに徹頭徹尾何やってんだと思いながら、
仕事後に近県から山道をすっ飛ばして3時間。(高速は無かった)
その後入院関連や兄弟の入学書類やらを全てこなし、
仕事に戻り睡眠不足のまま出張に行ったの19歳の春が自分的修羅場だった。

ちなみに音大へは祖父のお陰で1年通えました。本当に尊敬と感謝の意でいっぱい。
飛んで帰ったのも毒のためではなく高齢の祖父に苦労かけないためでした。
その後は兄弟に何かあっても本当に当てにならんと実感し転職、
そこで良縁に恵まれたので今は幸せです。毎日ダンプ運転も楽しかったけどねw


続きを読む
他の記事を見てみる

アイコン 林の中で遊んでいると…何やら前方にひらひらと舞っているものが見えた

682: 名無しの心子知らず 2011/11/27(日) 15:11:52.86 0

誰もいないようなので、軽いのを一つ
修羅場と言っていいのか疑問だし、最大の修羅場というわけでもないけど
子供の頃、父とキャンプに行った時の事
父がテント作ったりしててヒマだったので、一人で林の中にある道に入って遊んでた
しばらくして帰ろうと思い、元きた道を引き返してたんだが、前方にヒラヒラ舞っているものが見えた
大きさは15cmぐらいか、薄暗い林の中でははっきり見えなかったけど。数メートルぐらい近づいて何かわかった
大きな蛾だった
この時点で顔面蒼白だったが「こっち来るなよ~;;こっち来るな~;;」
と、思いながら蛾を大回りで避けて早足で駆け抜けた……はずだった
突然顔の横スレスレを飛んできて、何故か胸元に着地する蛾
うはwwまさに蛾ネクタイwwwwww
と、ボケられるほど学生の自分に余裕はなく
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
と涙目で父の元へ全力ダッシュしたのを覚えている
当時の自分には蛾との駆け引きが自分の中で修羅場だった


続きを読む
他の記事を見てみる

アイコン へその右下付近に痛みが走ったが、騒ぐほどでもないので我慢していた結果…

574: 名無しの心子知らず 2011/11/25(金) 18:59:26.72 0
麻酔で思い出した話。
小学6年の頃、図書館の本で初めて盲腸の存在を知り、そういえば
この本みたいにおへその右下が時々痛いかなーと思いつつも本みたいに
激痛にのたまうほどではなかったんで放置。

学生になりあれ?これ激痛って程じゃないけど確実にいたいよね?
と学校を早退し学校近くの病院に行くが藪だったのか血を抜いて
痛み止めの点滴だけで終わった。

痛いけど我慢できる・・・?いや出来ない・・・?というような曖昧な
痛みを抱えていた矢先に弟が急性の盲腸で入院。
何となく言い出せなくなり我慢しだす。
しかし3日ほどで我慢できなくなり、親に泣きつき、別の病院で
見てもらうとやはり盲腸。切った方がいいと言われたが、中間テスト
1週間前だったため、親の願いで、テストが終わるまで毎日痛み止めの
点滴をすることになった。

テスト終了後速やかに手術が執り行われ、局部麻酔を希望したんだが
手術台の上のライト?が光った記憶を最後に、気が付いたら別の部屋で
寝ていて、口には酸素マスクや点滴がされていて、両端には両親が
泣きながら控えていて「ごめんねごめんね!」と叫んでいて自分ぽかーん。

なんでも自分は腹膜炎を起こしかけてたうえ、点滴で痛みを抑えていた
せいか、膿だか水だかが腹にたまっていて、後一日手術が遅かったら
確実にタヒんでたとかで自分gkbl。これは自分も悪いんだが、普段から
仮病を使って学校を休みたがった子だったので、親はあまり盲腸というのを
信じてなかったらしい。それでも親は罪悪感で一杯だったので
当時出たばかりのスーファミかって貰うことでチャラにした事が自分的修羅場。。


続きを読む
他の記事を見てみる

アイコン 2歳の息子が頭を怪我し、縫うことに→幼いため麻酔は使えず「痛いけど我慢してね」という医者に対して息子はおとなしく耐えていたのだが…

565: 名無しの心子知らず 2011/11/25(金) 16:58:18.13 0
息子が2才のときに頭を怪我して縫うことになった

先生が「麻酔はできないんで」←ちっちゃい子は麻酔NGっぽい
「息子くんチクッとするけど我慢できるかな?」
息子「うん我慢する」私「終わったらアイス食べようね」「うん」

で、息子は4針縫う間とても大人しく(後頭部なのでうつ伏せ)してて
先生「我慢強い御子様ですね~」私「いや~それほどでも(エッヘン)」
という会話をしてたんだけど、

終わってもずっと息子はうつ伏せのままピクリとも動かないの
先生がパニックになっちゃって
看護師さんに「大先生(院長)呼んで来て!」
「脳波とるか?」とかあせりまくりで

ふとそこで聞こえてきたのが寝息…
息子熟睡してましたorz
先生には修羅場だったんだろうな


続きを読む
他の記事を見てみる

アイコン 幼い頃に祖母の家で、今まで見たことのない虫を発見したので咄嗟に捕まえ持っていくと…

549: 名無しの心子知らず 2011/11/25(金) 10:34:20.57 O
学生低学年位の頃、祖母の家で今まで見たことの無い虫を見つけた。
咄嗟に捕まえて台所にいた親達のもとへ行き、得意気に見せつけたら伯母は悲鳴を上げ伯父や母には「バカ!早く捨ててこい」と怒られた。
当時は訳もわからず理不尽に怒られたと言う感じだったが、今思い返すとアレはデカイコウロギなんかじゃ無かったんだなとおもう。
食事時に真っ黒い艶々した虫を見せ付けられた親達の修羅場。


続きを読む
他の記事を見てみる

アイコン 【悲劇】ゴキブリをティッシュで捕まえたので、とある方法で撃退しようとした結果…惨劇になってしまった

538: 名無しの心子知らず 2011/11/25(金) 09:00:17.73 0
ゴキブリをティッシュで捕まえて、焼き殺そうとしたら
ティッシュがものすごい勢いで燃えて、オマケにゴキブリも多分燃えながら逃げて
かなりパニックになったことならある
ティッシュって、想像以上に燃えるからみんなも気をつけた方がいいよ


続きを読む
他の記事を見てみる

アイコン 私が幼い頃に両親が離婚→母親に育てられていたが、気づくと知らない男の人が住み着いていた→その男が酷かった

488: 名無しの心子知らず 2011/11/23(水) 23:29:02.79 0
修羅場だったと思うから投下。

私と弟が幼い頃に両親が離婚。
母は頑張って育ててくれてたが、気が付くと知らない男の人が住み着いてたりした。
彼氏だったのかは分からんけど、9割でダメ男。
アル中、元薬中、ギャンブル中ばかり。
その当時住み着いた男がアル中でドメスティックが始まり、
母が風呂場まで追い詰められ、何かざばざばかけられていた。
青いポリタンクに入った灯油だった。
本能的にヤバいと思って、母を庇おうとして私も灯油まみれ。
そしたら男がライター持って燃やそうとしてきた。
結局それは脅しだっただけだが、洗浄するのに病院に運ばれて大変だった。
その後逃げ出すように家を出て、その男とは縁が切れたが
私は一時だが男性恐怖症になり、転校先で発狂。(担任が男性だった)
結婚出来たから治ったと思いたい。
まだあるけど、これが一番修羅場だった。
母はその後になった脳系の病気が原因なのかその当時のことを全く覚えていない。
弟は別室にいて知らないので記憶があるのは私だけ。


続きを読む
他の記事を見てみる

アイコン 揚げ物をした後、火を消したつもりが消えておらず…油に火柱が立ち、壁が燃えていた

443: 名無しの心子知らず 2011/11/23(水) 15:29:19.64 O
文才ないのでわかりなくかったらすいません。

まだ実家に住んでる時の話。
その日、家族はみんな出掛けてて家には自分一人、寒い冬の日のお話。
お昼時にお腹が減ったので、冷蔵庫を物色するが何もない。
仕方なく冷凍のチキンナゲットを揚げて、白米と共に二階にある自室で食べた。
いつも揚げ物をやる時は、温度センサーのある手前のコンロを使ってたんだけど、その日は前日のすき焼きの残りの鍋があったんで壁側のコンロを使ったんだ。この横着が災いするとは…。
自室でご飯を食べ、一眠りする前にトイレに行こうとドアを開けたら大量の黒煙が階段の下から立ち上っていた。
「やばい!揚げ物した油だ!」と思ったけど、時既に遅し。
消したつもりだったけど、火を弱くしただけだったみたい。
光の早さで階段を掛け降り、慌てて台所に行くと黒煙もくもくで火柱が立った油鍋が。
「このままじゃタヒぬ!」と思い自宅の電話から119番通報。
こっちは慌ててるのに、消防の人ってのんびり(冷静か)なのね。多分、住所と状況を伝えた。
「早くきてー!」と叫びつつ、受話器を放り投げ自分で消火活動。
油鍋には蓋をし鎮火。しかし壁側のコンロだったので、壁が燃えている。
手前のすき焼き鍋に水を入れて、何回か水をぶっかける。具も散らばる。5回くらい掛けたら壁の炎は鎮火。
ほっとしたのもつかの間、油鍋に腕がぶつかり床にぶちまける。
→再炎上…
床は火の海で自分涙目。
「半焼とかになって怒られるくらいなら、全焼で自分もタヒのう…」と思った。
が、思い直して鎮火活動へ。
お風呂へ行き、バスタオルを残り湯に浸し床で燃えてる油の上へ。

ここでようやく本当に鎮火。
タヒぬかと思った。


その後、消防車が5台もくるし野次馬もくるし…
更に煙でススだらけになった家の壁、油まみれの床の掃除が大変でした。
壁はリフォームで綺麗になったけど。


続きを読む
他の記事を見てみる

アイコン 娘が最近、妙によそよそしいので反抗期かな?と寂しい思いをしていたら…一転、修羅場だった

322: 名無しの心子知らず 2011/11/23(水) 00:56:42.95 0
こっそり自分的プチ修羅場を投下

娘が最近、妙によそよそしい。
そろそろ反抗期なのか?お父さんは寂しいぞ…とのんきにかまえていたら、
真剣な表情をした娘が「お父さん、この女誰?」と写真を出してきた。
(嫁は夜勤)
飲んでいたシ酉吹いた。
全部処分した筈なのに。10代の若かりし頃の女装した自分の写真なんて…
「お父さんの不貞行為相手?何処の女?お母さんと私を裏切ったの?」
ギャンギャン泣き喚く娘を宥めるのに心底苦労した。

娘の誤解は無事に解け、やっと泣き止んだのでベッドに送り届けた。
さぁ、今度は吹いたシ酉の後片付けが待っているぞ…っと。ハァ…orz


続きを読む
他の記事を見てみる

アイコン 新聞「子供に人気のおもちゃ特集!」→親「お前は何故こんな物が欲しいんだ?」 私「いや、欲しくないけど…」 親「新聞が嘘をついてるというのか!?!?!?」

148: 名無しの心子知らず 2011/11/21(月) 11:39:16.09 0
自分の親がキチガイと言うのは修羅場に入るのだろうか
毎年この時期になると子供に人気のおもちゃ特集なんて物が新聞に載る
自分の親は書いたようにキチガイで、そんな特集を見ると「お前はなんでこんなものが欲しいのか」と聞く
「別に欲しくないけど」と答えると「新聞にそう書いてあるじゃないか、お前は新聞にウソが書いてあると言うのか」
と言って、ボコボコにされる
「これなら欲しいけど」と言うと「何わがまま贅沢ぬかしているんだ」と言われてボコボコにされる
新聞に学生の万引きが増えているなんて記事が出ると大変だ
「なぜお前は万引きなんてするのか(断定)」「そんなことしないよ」「新聞にそう書いて・・・」ボコボコ
あげくのはてに警察に連れて行かれて「うちの子が万引きをしました」
まあ、こんなキチガイもいるということで


続きを読む
他の記事を見てみる

アイコン 学生時代の友人から電話があり、結婚の報告を受けたので式への招待かと思いきや…何故か同級生の連絡先を教えてくれとだけ言い出した

167: 名無しの心子知らず 2011/11/21(月) 15:54:22.58 0
高校時代の友人から電話があり結婚すると言う。
招待かなと思ったら同級生のAとBとCの連絡先を教えてくれと言う。
AもBもCも友人と親しくなく自分の部活仲間で俺の親友たちで
それぞれ社会的に名の通じる職に付いている。
その三人に連絡を取りたいと言うので、とりあえずその三人から
友人に連絡するように言うからと直接教えるのは断った。
三人は律儀に連絡して俺にまた連絡して来た。
結婚式に出て友人と高校時代仲がよかったとスピーチをして欲しいと
頼まれたそうだ。
だがAは今海外にいるしBとCは同級生でしかない仲でそんな話は出来ないし
遠方なので(BとCは関東友人と自分は西の方)日程的に無理と断ったらしい。
そうしたら今度は自分に、同級生で出世した奴を知らないかと聞いてきた。
知っているが教えたくなくて付き合いがないからと断った。
大学の友達を呼べばと行ったのだが、大学は中退したから友達はいないそうだ。
婚約者には友達が一杯いて出世している奴らと親友だとふかしたそうだ。
それでもうどうにもならないなんとかしてくれと職場まで来て泣かれた。
受付のお姉さん達には不審な目で見られるし酷い目にあった。
そんなに泣いても友人は、俺をよぶとは言わなかったぜ。


続きを読む
他の記事を見てみる

アイコン 子供の頃、水族館の立入禁止区域に忍び込んで水槽を上から見ていた私→すると職員に見つかり怒られた拍子に…驚いて水槽に落下→その水槽にいた魚とは…

139: 名無しの心子知らず 2011/11/21(月) 03:07:00.05 0
子供の頃水族館の立ち入り禁止に忍び込んで、水槽の中を上から見てたんだけど
職員にみつかり怒られて、驚いて水槽に落ちた
運悪くサメの水槽を見ていたので、個人的に修羅場だった
人生で2番目くらいに怖い出来事だった


続きを読む
他の記事を見てみる

アイコン 【悲報】ヤバい、トイレが爆発した【閲覧注意】

12: 名無しの心子知らず 2011/11/19(土) 00:52:26.73 0
トイレが爆発した。
まさに今、修羅場ですorz。


続きを読む
他の記事を見てみる

アイコン 甥っ子に怖い話を求められ、"学校にまつわる話"をした私→結果、甥っ子が通う学校の教師から呼び出されるはめに…

784: 名無しの心子知らず 2011/11/15(火) 20:26:57.51 O
我が家は兄家族と両親・私で2世帯
夏休みのある日、甥っ子から「怖い話して」とせがまれた
そこで私の母校に甥っ子は入学していたので、学校に伝わる怖い話をしてあげることにした
甥っ子の教室の前にある階段下になぜかトイレがあり、しかも使用禁止になっているのだが、それにまつわるかなり怖い話がある
が、小学一年生には刺激があり過ぎると
「教室の前に階段あるでしょ?その下にトイレがあってね。でも、そのトイレは使っていけないものなのよ」
とだけ話した
理由は言わない。そこが何となく怖い、という雰囲気を出しながら
「理由は先生に聞いてみてね」
と話を締めた
そのことを甥っ子が学校で友達に話すとみんな信じない
そこで担任に話して
「先生、知ってるでしょ?」
と聞いたら、その担任は甥っ子に「それ、誰から聞いた?」と怖い顔で聞いたらしい
甥っ子が帰って来てそのことを泣きながら話していたら、電話が鳴った
相手は担任で私を呼び出した
何で?と思いながら学校に行き、担任に会うと
「くだらない話で子供たちを惑わせないで下さい」
と言われた
そこからは私が子供を怖がらせて喜ぶ変質者みたいな言い方をされたので、軽くキレた
年下の女性教師からの決めつけたような言い方もあったか
「あの話はこの学校に伝わる七不思議なんです。それとも本当の話聞きます?先生、赴任したてでしょ?代々先生方に伝わる話ですが、ご存じないなんて、よほど他の先生に嫌われているんですね」
瞬間、担任がひくっと黙った


続きを読む
他の記事を見てみる

アイコン 姉が婚約したと同時に、同居していた祖母が急逝した

739: 名無しの心子知らず 2011/11/15(火) 10:24:33.19 0
姉が婚約した時に、同居の祖母が急逝した。八十だったけどどこも悪くないとか
笑っていたのにある日起きてこなかったので、私が朝食だと呼びに行ったら
亡くなっていた。心臓マヒで眠るように亡くなっていたよ。
いいばあちゃんで小さい頃は共働きの母に代わって私達姉妹を育ててくれて
懇談会も来てくれた。
おしゃれできさくで気の若いばあちゃんは友達にも人気で
我が家は友達が遊びにきたいと言ってくれる家だった。

そんなばあちゃんなのに姉の婚約者は気に入らず、姉には言わなかったが
私に「あいつは嫌な臭いがする。やめた方がいいと思う。」と言って来た。
でも恋愛結婚で二人ともラブラブだったから私も誰にも言えなかった。
同居の祖母の喪中と言う事で姉の結婚式は、延期になった。
婚約者が籍だけでも早く入れたいとせっついたそうだが、祖母に育てられた
姉は生真面目でけじめがつかないと式の後に入籍したいと断ったそうだ。

一年延期になったが、ちょっとしたきっかけで婚約者が借金まみれで
いろんなところで借りていてもう返せずに闇金まで手が出そうだったので
姉と我が家にたかるつもりだったのがわかった。
指輪を貰って両家の顔合わせをした婚約でお金は動いてなかったが
弁護士を入れて破談になった。
元婚約者の両親も借金の事を知らなくて、姉のせいでばれたと
元婚約者に恨まれて車でひき逃げされた。でも姉は転んだ時に
擦り傷を作っただけだった。姉はばあちゃんのお墓参りに行こうとして
居たときで線香を忘れた事を思い出して曲がり角を曲がったので
車に勢いで転んだだけだった。それでもしっかり顔も見たので
警察に届けて元婚約者は捕まった。
元婚約者には執行猶予が付いたけど、姉と我が家に接近禁止が出ました。

本当にあいつと結婚しなくて良かった。ばあちゃんが体を張って教えてくれたのでと
思います。ばあちゃんありがとう。ねえねは来週素敵な人と結婚します。


続きを読む
他の記事を見てみる

アイコン いつもは口喧嘩だけで終わっていたのに…遂に彼氏を本気で怒らせてしまった結果

545: 名無しの心子知らず 2011/11/11(金) 10:43:44.80 0
いつもは口ゲンカで終わってたのに、彼氏を本気で怒らせてしまい、グーパンチで顔面殴られた。
自分もブチギレて顔面グーパンチ。
飛び蹴りに尻キック。
さらにヒートアップし、取っ組み合いの髪の毛引っ張り合いの、まるで子供か、猫のケンカみたいになった。
幸いアザなんかは出来て無かったが、床に抜けた髪の毛がもっさり落ちてた。
後にも先にもそれっきり手足の出るケンカは無いし、今となっては笑い話だが、まさか大人になってあんなケンカするとは。
激しすぎたw


続きを読む
他の記事を見てみる

アイコン ある夏の日の夜、異音に気づき外へ出ると…近くにある知人の家が燃えていた

944: 名無しの心子知らず 2011/11/01(火) 01:40:55.57 0
ある夏の日の夜、私たち家族は夕食を済ませて
家族でテレビを見てたんだが、
兄弟が異音に気づき外へ出て私と父を呼ぶので
外に出て目にしたのは長屋Cのおじさんの家と
その向かいにある長屋Dの幼なじみの家が燃えていた。
私たちは頭がパニックになりながらも
急いで必要なものを持ち出し外へ出た。
少ししてから消防車が到着し鎮火した。

避難所になった集会場で、
火元になった長屋Cのおじさんから話を聞くと
スクーターにガソリンを入れてたのこと。
それが引火してしまったということなのか…
しかし何で長屋Dにまで燃え移ったのか?
頭をかしげる長屋住民達におじさんからとんでもない発言が。
煙草を吸いながらガソリンを入れていたと。



続きを読む
他の記事を見てみる

アイコン 寝タバコのせいで祖父がいた部屋が火事になってしまったのだが…火事よりも更に大変なことになりかけた

923: 名無しの心子知らず 2011/10/31(月) 18:27:56.34 0
もう20年以上前の話だ。

当時俺は学生、たまたま部活を休んでいたんだ。
そうしたら室内火災報知機がけたたましくなってじいちゃんの部屋がボヤになってた。
原因はじいちゃんの寝たばこ。
寝たばこが癖で何度言ってもやめないから(つーか体が動かなくなってたのに煙草
吸ってたからね)危ないってんで当時はまだほとんど知られていなかった室内火災
報知機をつけてた。

いろいろあって結局じいちゃんは無くなったんだが、その「いろいろ」のことを警察と消防に
何度も同じ質問受けたよ。

その日は親父もいたんだが動転して役に立たず、消火から救急車呼んで病院に付き添
ったのは俺だから、一番事情に詳しい同じ質問を日を変え場所を変え本当に何度も受けた。

その間はけっこう修羅場だった、葬式もあるし片付けもあるし事情聴取はあるし。
不幸中の幸いは建物、部屋は一切焼けなかったことだけど、それがまた憶測を呼んだ。

後から知ったんだが、どうも警察は状況から保険金殺人を疑ったらしい。
ただ、じいちゃんは昔保険屋さんと大ゲンカして生命保険一銭もかけてなかったそうで
それが決めてでようやく警察も事故と判断したんだそうだ。

ただ、学生の俺にその容疑の一端がかけられてたことを知った時が一番の修羅場だった。


続きを読む
他の記事を見てみる

アイコン とある仕事で農村地帯へ行き、当時の彼女とドライブをしていると…足に血をにじませ泣きながら歩く女に出会った

541: 名無しの心子知らず 2011/10/26(水) 15:28:13.88 0
10年ほど前の話だけど、転勤で郡部に行った。どちらかと言うと農村地帯。
休みの日にその当時の彼女とドライブしていた夕方に農道を歩いている人影が
あった。彼女が停めて!と言うので停めたら車を飛び出してその人影に
近づいて行った。
しばらくしてその人を連れてきた。その人は女性で片方裸足で足に血が滲んでいた。
エプロンして涙でぐちゃぐちゃでやせてひょろひょろの人だった。
彼女がこの人をこの人の実家に乗せて行ってと言うのでとまどいながら
隣県の県庁所在地まで三時間かけて乗せて行った。
後部座席で彼女と拾った人が、話していたが都会から農家に嫁いだが
奴隷のようにこき使われ実家に連絡すら出来ない。
今日はお客さんが見えるのでと朝から掃除に料理にとこき使われたが
夜はそのお客さんの寝床に行って夜伽するように言われて、辛抱たまらず
どび出して来たところを自分らが拾ったと言う訳らしい。
彼女はうんうんとうなずいて泣きながら拾った人の背を撫でていた。

拾った人の実家に着いて彼女が抱きかかえて家に連れて行ったら
家人全員が出てきて抱き合って泣いたそうだ。彼女は大反対を押し切って
嫁いだので帰れないと思っていたそうだが、連絡がとれないで家族は心配していたそうだ。
お礼を言われてお金を渡されそうになり固辞をして、連絡先だけ交換して
帰ってきた。

彼女(現妻)は、お姉さんが農家に嫁に行きいびられまくって心身壊して
戻って来たので、ああいう人は放っておけなかったそうだ。
その後拾った人は弁護士を入れ無事離婚できたそうだ。夜伽の話は仕事先で
この地区の最上のもてなしであると聞いた。普通は未婚の娘を差し出すのだが
そこは嫁を差し出すのだそうだ。子供が出来たらどうするんだろうと思ったよ。
転勤でそこからは離れたが、そんな土地柄がいまだにあるらしい。


続きを読む
他の記事を見てみる

アイコン 学生時代はスクールバスで通っていた私→当時は何故か"挨拶"にこだわっていて、誰にでも挨拶していたのだが…

10: 名無しの心子知らず 2011/10/17(月) 19:14:51.79 O
プチ修羅場でも

自分の出身高校は田舎にあって、駅から遠かったのでスクールバスがあった
学生の頃、妙に『挨拶』に拘ってて、バスの運ちゃんや警備員さん皆に挨拶してた
1年も経つと、珍しいのか名前と顔を覚えられた

で、ある日バス待ちの時に同級生とじゃれてた
そしたら、なんかの拍子に派手にスッ転んだ
女子学生、パンツ丸見えで後ろに転倒
『パンツ!!!』と瞬時に思ったその次の瞬間、顔の真横ででっかいタイヤが停まった

後から聞いた話しだが、じゃれる→運ちゃんが気づく((私)ちゃんだ、こっち見たら挨拶するかな)
→私気がつかず、定刻発車→発車した瞬間、車道に転がる(私)→必タヒで急ブレーキ
運ちゃん曰く、(私)ちゃんが毎日毎日挨拶してくれる子じゃなかったら見てなかった。
見てなかったら、バスの影になってたから轢いてた。とのこと
実際、タイヤは私の首のすぐ横にあって、運ちゃんは轢いた・・・と思ったらしい
私自身、全身打撲やらなんやらで大変だったんだが、運ちゃんが一番修羅場だったろうな・・・
挨拶で命を救われたプチ修羅場でした
運ちゃんには今でも感謝してます


続きを読む
他の記事を見てみる

アイコン 病気にかかり救急車で運ばれた後、入院した俺→すると見舞いに来た上司が「入院は甘え」と意味不明の説教→すると1年後、今度は上司が入院して…

433: 名無しの心子知らず 2011/09/15(木) 14:37:55.07 0
解決した修羅場。

1年前、会社で急性膵炎になり、救急車で運ばれた後、入院した。
見舞に来た上司に、妻の前で、
「入院するなんて甘えだ!」
等色々怒鳴られた。
妻からは退職した方が良い、と勧められたが意地で辞めなかった。

そして1年後、上司が熱中症&軽い脳梗塞を自宅(室内気温40℃超えで冷房無しだったらしい。)でなり、救急車から入院。
退院後、自分の病気自慢がウザかったので、会社の飲み会で社長に病気自慢している時に、
「あれ、入院なんて甘えじゃなかったんですか?」
って言ってやった。
怒る上司と社長。
昨年の話を説明、妻も聞いていたと付け加える俺。

実は社長、奥さんを急病で亡くしている。
しかも、社長自身も会社で倒れて救急車で搬送され入院した経験有り、しかも九タヒに一生を得ている人。
だから、病気には理解がある方。
俺の時も、上司の時も、有給休暇+会社のお見舞以外にも、社長自身がお見舞を包んでくれていたらしい。
まあ、俺のお見舞は、上司がパクっていた訳だが。
お金をパクっていた位なら、黙っていたさ。
でも、妻の前で、怒鳴られたのが許せなかった。
(まあ、俺が辞めたら、パクったのがばれない、って至極あさはかな理由だったらしいが)
更には、復帰後も、俺に仕掛けたパワハラも許せなかった。
トドメに、今度は自分が病気になったら、病気自慢する神経が理解出来なかった。
そこいらも含めて、全部暴露してやったよ。
飲み会は、その直後に終了し、社長や幹部連は、上司を連れて、どっかにきえた。

続く


続きを読む
他の記事を見てみる

アイコン 会社内に突然トンボが入り込んできたのだが…とある席から物凄い悲鳴が聞こえてきた

655: 名無しの心子知らず 2011/10/13(木) 16:58:46.10 0
虫がダメな人はほんとうにダメだよね

前、会社になぜかトンボが入り込んできたのね
それほどでっかくもない奴、赤かったからたぶんアキアカネ
あらあらどこから入ってきたんかねえ、外に出してあげようよ、などと皆で捕まえるためにばたばたしていたら
とある席からものすごい悲鳴がwそれこそ、ホラー映画のようなwww
なにごと?と思ったら、その席にトンボが止まっており、座っていたおねえちゃんが「あqwせdrftgyふじこ;」
と悲鳴を上げながら椅子を蹴って、立ち上がったとたんにコケてしまい、床をはいずりながら逃げていくのを見た・・・
「ちょっと大げさなー」と声をかけても、もう聞きやしないw
ぎゃーぎゃーものすごい声を上げながら反対側の壁際まで逃げてったwww

トンボなんて噛みもしないし刺しもしないじゃん、落ち着いてーと皆でなだめたけど、ともかく虫はダメ!だそうでw

芋虫や毛虫ならともかく、小さなトンボにまであそこまで拒否反応を示す人を見たのはすごかった・・・


続きを読む
他の記事を見てみる

アイコン SNSで知り合った女の子と2回デートし、いい感じだと思っていたのだが…

306: 名無しの心子知らず 2011/10/09(日) 01:59:55.18 0
修羅場と言うほどでもないがさっきおきた

SNSで知り会った女の子がいるんだけど映画、飲み、ボーリングしたりと計2回遊んだ
好意はあったけど告白できずにいた

2回遊んだ後からその子はバイトで忙しくなり(ほぼ毎日)、誘いを断られ始め、
最近ではメールを無視られ、電話もでなかった

次あったら告白しようといつも決意していた俺は今日飯に誘おうと電話をしたがでない
またかよと思いつつ諦める

その2時間後、
知らない番号からの電話
その子の彼氏だった
最近彼氏ができたらしい


続きを読む
他の記事を見てみる

アイコン 仕事が早くに終わったので自宅に帰り、居間の障子を開けると…そこには熊がいた

539: 名無しの心子知らず 2011/09/30(金) 10:57:08.69 0
去年の秋のこと。

仕事が早く終わって自宅に帰った。
居間の障子開けたら、熊がいた。
仏壇の果物籠を漁る熊を見て固まる私。
とりあえず熊が果物に夢中になってる間に
こっそり逃げようとしたけど、
居間で赤ちゃん(姉の子)が寝てるのを発見。
腹を括って忍び足で赤ちゃん確保。
したらじーって視線感じた。熊、こっちみてるぅ。
こっち見んなこっち見んなこっち見んなと何度も
心の中でお願いしてたら、熊、果物籠に向き直る。
その隙に再び忍び足で自宅脱出。車に立てこもり
警察に電話。(ここまで私修羅場)
すぐ猟友会が駆けつけ、縁側と
玄関を取り囲み狙撃体制に入る。
しかし熊はこっちも開いてた勝手口から山に逃走。
(ここまで熊修羅場)
立地の都合で勝手口に狙撃はできなかったらしい。
暑かったので勝手口縁側玄関開け放してて、
姉が近所に回覧板をちょっとのつもりで届けに行き
そのまま話し込んでしまった間の出来事でした。



続きを読む
他の記事を見てみる

アイコン 庭で草むしりをしながら、アホみたいに口を開けていた結果…とんでもないことになってしまった

616: 名無しの心子知らず 2011/09/19(月) 16:37:25.65 0
さっきまで庭の草むしりをしていた。
今年はサボっていたので酷いことになっていたので真剣に雑草と格闘していた。
アホみたいに口を開けていた。
何故かというと風邪気味で鼻が詰まっていたから。

歯に何か当たって思わず噛みしめた・・・・・
口の中に広がる青臭いような味
詰まった鼻でも分かる強烈な臭い







カメムシだったorz
盛大に吐いて家に戻り口を濯ぎまくった←今ココ


続きを読む
他の記事を見てみる

アイコン とある大学にて、ある教官が女子生徒を散々いびった挙句に入院まで追い込んだ

979: 名無しの心子知らず 2011/09/12(月) 07:41:27.92 0
ある大学での話。

ある教官が気が弱い女子生徒をさんざんいびって入院まで追い込んだ。
彼女が入院した時も、研究室のメンバーを全員呼び集めてから、
彼女の容貌や家庭環境のことまで含めた下品な罵倒を長々としていた真っ最中。
当然教授会で問題になって査問が開かれる。

教官は涙を流して、「どんな処分を受けても構わない。謝罪の機会をもらえたらそれでいい」と訴える。
その結果、女子生徒の退院を待って、その教官と女子生徒の間に話し合いの機会が持たれることに。
立会人として女子生徒の母親と、担当委員を務める教官が同席。
その席で教官は泣きながら土下座して謝罪。
その様子にうたれた母親は女子生徒に教官を許すように促し、担当委員ももらい泣き。
女子生徒は教官を許して、処分なしで決着が付いた。

それから2ヶ月後、研究室に復帰することなく女子生徒は退学した。
教官のことを思い出すだけで怖かったのに、毎日教官は激励の電話やメールを送ってくるわ、
家族も教官を褒めて早く復帰するように促すわで逃げ道がなくなったみたい。

これがなぜ修羅場かというと、その教官が彼の父で昨日紹介された時に、
いきなり差別発言も含めた強烈な罵倒をマシンガンのように吐き出してきて、
私が泣き出してしまったら、「自分は相手のことを思いやって心を鬼にしてるのに、わかってもらえなかった例の一つ」としてこの話をあげたから。
靴も履かないで走って帰った。やっと落ち着いたから吐き出す。


続きを読む
他の記事を見てみる