FC2ブログ

子育て速報〜2ch生活まとめサイト〜

スポンサー
用語解説

【トメ】
【ウト】
【ウトメ】
【コウト】
【コトメ】
【FO】
【CO】
【鬼女】
【気団】
【毒】
【小梨】
【ドキュソ】
【ダンスィ】
【ジョスィ】
【ボッシー】
【ゲスパー】
【エネミー】
【エネme】
【イヤゲモノ】
【サイマー】
【フジコる】
【24】
【マヤる】
【緑の紙】
【DV】
【鳩る】
【ウォーター】

QRコード
QR

アイコン 行きつけのスーパーで暗そうな男と目があってしまったのでとっさに会釈してしまったのだが…そこから恐怖がはじまった

8: 名無しの心子知らず 02/06/04 17:48 ID:???
よく行く近所のスーパーは2つのお店が隣接している。
直接スーパーに行くこともできるし、
別のお店を通ってスーパーに行くこともできる。
私はいつもA店を通ってスーパーにいっていたんだけど
一度、暗そうで、上目遣いの男と目が合ってしまったので
とっさに会釈をしてしまった。
それ以来、私が行くたびにこっちを見てきて、
私も思わず会釈をしてしまいます。
今日はなぜかその人もスーパーで買い物をしていて、やっぱりこっちをみてきて
やっぱりおもわず会釈をしてしまいました。

怖いです、怖いんです。
だから、A店で買い物をしたくても、その人がレジにいるときは買いたくないし
店内をうろうろしたくない。
私が避けるしか方法はないんでしょうか


スレ違いをしてしまって、コピペなのですが、よろしくです。

今最も読まれてる記事
新幹線で嫁『すみません、そこ私の席だと思うんですが…』俺「俺の席で合ってます」→切符をよーく確認した結果wwww

隣人嫁『出張ですか?』俺「ええまあ長期出張です』隣人嫁『長いんですね!お疲れ様です!』→思っていたより早めに出張から帰ってくると、俺の部屋に知らない男女が住んでいた。

職場の新人(38)『来月1週間休ませて下さい。葬式があるんで』周囲「えっ」(せめて結婚式とかにしとけよ…)→嘘だらけの新人の話を聞くと…

俺のことを警官だと知った夫婦が突然、「なんかあったらよろしく」と言い出したのでおかしいと思っていたのだが…

既婚子有り30代男の履歴書『難関大卒・元大手勤め』飲食店店長俺(リストラかよ、ざまあwww)→採用した結果www

勤務先と出身大学を伏せて男性を紹介した。女友達(31)『やっぱイケメンじゃないと無理だから』と振っていたが、実はその男性のスペックは…

ラーメン屋で。隣の芸人「お金持ってないんすよwでもなんとかなるっしょw」店長「警察呼ぶね」→芸人を押入れに住まわす事になったが…

塩ビ管でゴボウを育てて収穫に行ったらなくなってた→数日後やってきた変な親父「お宅から貰ったゴボウを食べたら腹を壊したから治療費払え」俺「盗まれたゴボウ?」

彼氏と妹がデートしてた。喫茶店に連れ込むと、彼「お前は一人で生きられるけどこいつは俺がいなきゃ…」妹「お姉ちゃんのぶんまで二人で幸せになるから!」

小1娘がものすごく重い扉をやっとのことで開けたら、後ろから来たベビカママ&その上の子が当然のように通ってった。…うちの子はベルガールじゃねーわ!

気が付いたら嫁さんの顔をまっすぐ見て「離婚してください」って言ってた。

夫「同居するお!」トメ「気を遣うからイヤ」夫「嫁がママンを説得するべき!」私「」→嫁姑が疎遠になって1年後、黒幕が判明した…

C「あなたもプレゼント用意してるって聞いたから私も買ったのに」私「有り得ないです」C「でも暗黙の了解が」私「大変っすね」C「あ、でもそれなら…」

夫の部下「子供用品のおさがりを安く譲りますよ」→断ったらグチグチ言われたが、その後出会った部下嫁「いつもこき使われてるんだから還元すべき!上司らしいとこ見せてよw」











引用元: ・スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談Part4





9: 名無しの心子知らず 02/06/04 18:07 ID:???
>>8
最初にあなたが会釈したのがわけわからんな。

相手はたまたま目の合った見知らぬ人から会釈をされたから、
驚いてあなたの顔を覚えてたんじゃないの?
で、「あ、この間の人だ」とあなたを見たらまた会釈をされて…
って感じじゃないのかな?

まぁ、気になるんだったらあなたが避けるのが一番でしょうね。

10: 名無しの心子知らず 02/06/04 18:25 ID:???
>>8
うん。なんで会釈したんだろうね。へんな人だ。
もう目を合わせないようにするだけじゃだめなの?
そんなにヤバ~~~~~~イ感じの人に魅入られちゃったって悩みなわけ?
申し訳ないけど、私には>>8の方が変な人に見えるかも……(この文だけだと)。

11: 名無しの心子知らず 02/06/04 18:46 ID:???
>>8 もう2度と会釈しない!
いつもはコンタクトをしているけど、
今日はしてないから誰と目が合っても分からない、って思い込む!
(たとえ目が良くても)

このままじゃ、気があるって思われちゃうよ。

13: 名無しの心子知らず 02/06/04 20:40 ID:???
レスありがとうございます。
なんていうか、すごみのある人なんです、暗い感じの人で
とにかく上目づかいで、じっとこっちを見てくるんです
その凄みに負けて会釈してしまったというか、下をうつむいたというか
電車の中とかで、たまたま軽く目があったなんてレベルなんてもんじゃないです
視線がすごすぎで、引き戻される感じです。
スーパーで買い物をしていたときに、見られたときは
何を買ったかまでもじっと見られていました。
それ以来怖いから行ってないです。
それですめばいいんですが、私はそのスーパーの目と鼻の先にすんでいるので
怖いです。

14: 名無しの心子知らず 02/06/04 21:55 ID:???
あらあら…
私も大抵目があってしまうと知らぬ人でも咄嗟に会釈してしまう方です。しない時もあるけど。
でも8さんの性格を文面から想像すると、そもそものはじまりは
自意識過剰っぽい。(ごめんね、悪気無し。実は私もかつてその傾向が
あったので判るんです。)

犬が苦手な人が運悪くノラ犬に遭遇して、つい逃げると犬の方も別に
その人に何の気も無かったのに(え?何??なんで逃げるの?どーして?教えて??)って追っかけてくるでしょ、あれと同じ。

もうあぶないかもね、引っ越すしか無いかも!?


オススメ記事一覧

c1cd9f99.gif
警官「ここ駐停車禁止ですよ~」知人「苦しい…救急車呼んでください」警察「そういう言い訳効かないからw」

俺「その汚い箱何?」彼女「別に」俺「…」→彼女友人「あの子あなたに素っ気ないでしょ」俺(バカにされてたんだ…)なんと、彼女は…

【衝撃画像】Twitterで当たると話題の占いをやってみた結果wwwwwwwwwwww

同僚「旦那さんすごい太っちょだけど夫婦生活どうやってるの?絶対経験なかったでしょw」助けに来たギャルまで餌食に

婚活パーティーで俺「年収500です(本当は1000万)」相手『年収500万です(本当は300万)』→なぜか上手くいった結果。

【驚愕】話題の女性限定在宅ワーク、メルキャバ始めた結果wwwww

彼氏がいきなり私のスマホをバコーン!と床に叩きつけた!私「は!?何してんの!?」→報復に彼氏のiPhoneを水没させた結果www

再婚した旦那が息子に冷たいから元旦那に託した。ある日テレビで元旦那と息子がインタビュー受けてたんだが、その横にはなんと…

嫁「離婚したい。貯金は3分の2ちょうだい」俺「それぐらいくれてやる。ほら」嫁「え?…やっぱり離婚無しで」俺「無理w冷めてるしw」→結果…

妊娠中。お風呂に入っていたらいきなり真っ暗になり、ドアの開く音と同時に衝撃が包んだ→目が覚めると病院で、お腹を触ると赤ちゃんはいない事を悟って…

店内放送で迷子のお知らせ→30分後、まったく同じ内容の店内放送が聞こえてきて唖然…なぜ放置するの?

客「ショートケーキ5個ください」私「はい」客「モンブランとミルフィーユとレアチーズとマロンとショコラ」→私「全部で10点ですね」客「はぁ?5個っつってんじゃん!」私「!?」

ゲームソフトを買ったら付いてきた見知らぬガキ→無視して車に乗り込み発進→ガキ「うがああああああああー待て待て待て停めろ停めろ停めろおおおおおおおおお」

実家に帰ると見知らぬ親子が我儘放題してた。私「どういう事?」→すると兄嫁が…

嫁に『愛してる』と言ってみた。嫁「あぁん!?今更なに!朝っぱらからふざけんな!」と鬼の形相で怒られたんだが…→意外な展開にww

「雪で事故ったから迎えに来て」とメールが。旦那からのメールと思い、迎えに行くと…

「洞察力が鋭くてずけずけ物を言う私かっこいい」タイプの同僚女。電車で妊婦に席を譲ったら「偽善乙!そういうアピールきもいから!」俺「普通じゃね?」女「うわ~カッコイイ~www」


web拍手 by FC2

おすすめサイト新着記事

[ 2017/10/07 ] 愚痴 | TB(0) | CM(2)
  1. 名前:子育て名無し  投稿日:2017/10/07 02:31
    自意識過剰
    [ 編集 ]
  2. 名前:子育て名無し  投稿日:2017/10/07 03:32
    男「全然覚えがないんだけど、毎回会釈されるってことは、知り合い?だよな?誰だっけ?うーん・・・」って思い出そうとして見てるんじゃ
    [ 編集 ]
コメントの投稿




(入力するとトリップのように暗号化され、IDとして表示されます)


管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL